MENU

早い審査がポイントのキャッシングとその注意点

30分しかかからなかったキャッシング審査(女性40代)

私が利用しようとしたのは利用限度額10万円のかなり気軽に頼れそうなサービスで、収入も多いとは言えない主婦の私にはぴったりでした。パートでの収入があるとはいえ、そこまで返済能力はないのであまり結果は期待していなかったもののキャッシング審査はたったの30分で終了してしまい驚きました。

 

私の感覚ではキャッシングは1週間や2週間ほどかかるものだと思っていましたが、この時はさすがにすごいと思いました。私がすごいわけではなく、サービスの速さや質が良くなっていることに驚きました。昔はかなり時間をかけてお金を借りるものでしたが、今はかなり気軽にキャッシングができてしまう時代ということで、利用するのにも十分な注意が必要だと思いました。

 

審査時間は既に世間ではかなり早くなっていると知られているようですが、借入限度額が安くなるほど審査も早く終わるようです。これで借り入れるのが30万円や50万円になるとまた長い期間かかってしまうので、気を付けておくとよいでしょう。私の場合は旦那の仕事などが聞かれることはありませんでしたが、パートをしていない主婦の方では配偶者の年収にチェックが入るようですのでパートナーに秘密にするのは難しいでしょう。

 

ちょっとしたお買い物がしたくてキャッシングをするような場合には特にパートをしているとお得なこともあるので、しっかりと気を付けておくとよいでしょう。もちろん借りすぎや無計画な利用は良くないですが、しっかり返済のめどが立っているならば上手に活用してお買い物を楽しみましょう

 

手間がかからないキャッシングの注意点

手軽すぎに注意しよう

キャッシングは早ければ数十分で借り入れができ、カードローンやその他の融資に比べると非常にお手軽です。しかし、その分気を付けて利用しないと借りすぎてしまったり、頼りすぎてしまうため、自己管理も厳重にしながら借り入れをする必要があります。

 

手軽に利用できてしまう分、契約書を確認したり、返済計画を十分に立てる余裕が持てなくなるので安全な借金利用ができなくなる可能性もあります。たとえ少額の借入でも、返済が遅れてしまえば、その瞬間に信用情報が傷つくので、次から借り入れができなくなったり、クレジットカードが急に利用できなくなったりする場合があります。手軽なキャッシングでも決して甘く見ることはできないので安全に利用できるように注意しましょう。

 

簡単に借り入れできる分、計画も大切に

借入が簡単にできる分、計画的に使用しないとキャッシングは危険なサービスになります。返済も手軽にできますが、初回の返済額がいくらになるのかなど、しっかりと調べてチェックしておかないといけないので油断は禁物です。たとえ借りた金額が1万円だけであっても金利は発生するので金利分を遅れて支払ったりすれば信用はなくなってしまいます。

 

事前の準備としては、契約内容の把握、返済の仕方や返済方式、かかる金利をチェックし、借りた後には、何か月で返済するのか計画を立て、金利がいくらかかるのかもしっかり把握しておくことが大切です。消費者金融関係のキャッシングでは、店舗型のサービスも多いので、わからないことや不安なことが多い場合には駅前にある店舗を訪れて直接スタッフと相談しながら計画を立てていきましょう。

 

審査は信用情報を重視される

キャッシングの審査で最も重視されるのは、システムチェックでも行われる信用情報です。ここには携帯電話の料金や公共料金、借り入れているローンの数などのお金に関する情報が記載されます。この情報の中に、延滞や滞納が多くなればそれだけ借り入れが難しくなるので日頃からしっかり自己管理をして生活する必要があります。すでに傷がついていても、絶対に借り入れができないわけではなく、しっかり申告できればそれだけ可能性はあるのでキャッシングもより安全にできるでしょう。

 

信用情報は自身で請求すれば開示もしてもらえますが、そこまでしなくても自分がどんな支払いがあり、借金がいくらあるのかを正常に把握していれば審査で苦労することはまずないでしょう。